時々読んでください(ブックマーク)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
シニアヨガ、リストラティブヨガ、メディカルヨガも紹介
Yoga Fit のパートナー, Luna2のブログです
http://medical-yoga.luna-works.com (公式サイト)
http://medical-yoga.jugem.jp(ワークショップ情報)
judith先生の「A Year of Living your yoga」の連載、
愛車S2000との毎日も 

ちょい不良でもちゃんと☆Yoga

インドで教わったほうれん草とチーズのカレー
ほうれん草とチーズのカレー

(材料)
ほうれん草2束 トマト1/2カップ 生姜2かけ、ニンニク4-6片、タマネギ2個 クミン大さじ一杯 植物油。 

まず、タルカとよばれるスパイス・ペーストを作ります。
植物油にクミンを入れて火にかける。クミンが踊りだすまでじっと我慢。こげそうになるけどこげません。(ただし、インド料理ではオリーブオイルは使いません。オリーブオイルはインドで穫れないからです)クミンが踊ったら、刻んだニンニク、生姜、タマネギを加えます。

色が変わったら(ニンニクとジンジャーの風味が溶け合ったようにみえたら)、トマトのみじん切りを加えます。5分煮込みます。

ゆでてフードプロセッサーにかけておいたほうれん草を加えます。10分煮込みます。
カッテージチーズを切って加えます。塩で味を整えます。

写真は家にあったほうれん草が足りなかったのでした。
本当はもっと濃い緑色になります。

カッテージチーズ(パニール)

牛乳を煮立てます。レモン汁を加えます。分離したら、布で越します。越した中身を、平らにして固めます。こした透明な汁は、捨てずに他の煮込み料理などのスープのベースにします。刻んでカレーに入れます。

なお、無脂肪乳でつくったらかちかちになってしまいました。ふわふわの歯触りのためにも豊かな普通乳でつくることをお奨めします。

チャパティ

全粒粉と水をこねます。
くっつかなくなるまでこねたら、粉をひいて、ひびが入らないようにピンポン球程度に丸めます。平に伸ばして、あたためたフライパンにのせます。油は使わないので、テフロン加工だとやりやすいでしょう。
おいたらすぐひっくり返す。
二回目は待つ。焦げ目がついたら、またひっくり返すと膨らんでくるので、それを乾いたふきんで押さえる。を、両面繰り返す。



| インド マイソールでヨガの勉強 | 13:51 | - | - |
卵に大当たり

インドには脱臭剤やらサワデーやら、ファブリーズやらとにかく何でも持ち込み、食器もカラトリーも除菌ティッシュで拭く徹底ぶりで、お腹を壊すことをとても恐れていた私も、ついにあたってしまった。といってもお腹ではなく、皮膚に来ました。

あたってしまったのは、きっとゆで卵。
火を通しているし、と思ったけど、よく考えると何日前のゆで卵かわからないんだもんね。
オムレツなら、その場で火を通しているわけだけど
全然、油断してました。

一晩中、全身に湿疹がゎゎゎゎゎゎゎ。本当に地獄でした。
卵を見たときは双子だったので、のんきに「Sign of Fortune☆」なんて言っていたのを、みんなも覚えていて「本当に大当たりだったね・・」と同情してくれました。
| インド マイソールでヨガの勉強 | 14:31 | - | - |
おあずけのPalak Paneer
空き時間を利用して、カフェのオーナーのTinaさんが、お料理教室を開催してくれた。
でも、私は夜のクラスを受けるので、その場では食べず練習が終わってから食べられるようにお弁当にした。みんなが美味しそうに食べているのを見ながら、我慢するのは、つらかったよー。

日本には、チャパティ作り用のスキレットを買って帰りました。やるき満々。
| インド マイソールでヨガの勉強 | 14:23 | - | - |
無の境地
Nothing is Mine, Everything is Mine   by ジャイクマール先生
| インド マイソールでヨガの勉強 | 13:19 | - | - |
ジャイクマール先生の教え
最初の数秒の努力はポーズのアライメントを正し、安定し安全なポジションをとるのに費やせばいいが、そのあとのポーズそのものはEffortless, リラックスしたものであるべき。


| インド マイソールでヨガの勉強 | 13:17 | - | - |
1から16まで:サンスクリットで言えるようになりました
マイソールでのクラスは全て英語ですが、ポーズの名前を覚えるついでに、せっかくなので数字も覚えよう、と練習をしていました。ジャイクマール先生に「先生、12まで言えるようになったよ」といったら、16まで教えてくれました。

どうしてか。クラスでのサンサルテーションは2パターン。12カウントのものと、16カウントのもの。

先生の最後のクラス。もうYoga Fit としては解散後だったので、自主参加したのは3人だけだったのですが、最後のサンサルテーションで私がカウントする番、勇気を出して、One Two Treeの代わりに、エカ、ドゥヴィ、トリ、チャトウ、パンチャ、サーシャ、サプタ、アシュタ、ナバ、ダシャ、エカダシャ、ドゥワダシャ、トリオダシャ、チャトウダシャ、パンチャダシャ、シャーダシャ、と 16までリードしてみたのでした。

小さな一歩でしたが、大きな達成感でした♬
日本で使うことはないと思いますが・・
| インド マイソールでヨガの勉強 | 13:00 | - | - |
罪悪感:牛さんごめんね
マイソールについてからは、ずっとベジタリアン生活をするしかなかったので、レベッカと「チャンキー・チキンが恋しい!」なんて話していたら、ある夜、タルタルステーキの夢を見てしまった。そして、その日の朝リクシャーでヨガシャラ(練習場)まで向かう最中、道路にたくさんいる牛さんの群れを見て、思わず目をそらしてしまった。ものすごく、なんだか罪悪感だったのです。

インド料理そのものは美味しいし、しばらくベジーで頑張ってみよう、と思ったのでした。
| インド マイソールでヨガの勉強 | 12:54 | - | - |
マイソールの花屋さん
何が素敵だったって、インドでは女性たちが生の花を髪に飾っている。そこで私も真似をしてみることに。。

一輪2ルピー(5円)写真のように、蓮の花に包んでくれる。糸を解くと、中に可愛い花弁が。

| インド マイソールでヨガの勉強 | 16:30 | - | - |
筋肉が落ちた!?
スポーツジムで体組成測定。

あんなに過酷な毎日を過ごしていたのに、筋肉量が減っていた。3週間、ベジ生活をしすぎたかな。。 
食事に気を使う余裕なんてなく、とにかく毎日を過ごすので精一杯だったから。。。

食堂にある水槽を見ると、お刺身を思い出しちゃうので見ないようにしていた。納豆が恋しくて仕方なかったけど、考えないようにしていた。

でも、インドはインド。また日本で頑張ればいいさ、と楽観的になれるのも、インドのおかげだと思う。


| インド マイソールでヨガの勉強 | 14:13 | - | - |
インドの思い出、整理整頓
今日は一日かけて、インドの思い出を整理整頓した。
新たな気持ちで頑張るために、今日で片付けます。
とてもいい経験だったインド。きっともう行くことはないけど、Yoga Fit のみんなと行けて、ジャイクマール先生に習えて、本当によかった。たくさんのことを学んだし、これからも学び続けなくては、と思ったし、学ぼうなんて期待せず、Just Experience の心持ちが大切なんだ、ということも学んだ。

でも、私が取り組んでいくのはヨガの科学的な研究事例の日本への紹介だから、やっぱり勉強は続けなくてはいけないし、最も進んでいるのはアメリカであることは否めない。
できるだけ公平な視点で、かつ日本人の価値観に融合できるように、たくさん吸収して還元していきたい。

それにしても、ヨガの発祥の地、インドでヨガの奥深さに触れることができたことは、本当に貴重な経験だった。ヨガに対する考え方に大きく変化もあったと思う。あるいは、広がりがでた、ような気がする。 一人でではなく、クラスメイトからもたくさんの刺激をもらった。引率のステファニーは、身重の身体でよく一群をまとめたと思う。スーパーウーマンだ。


| インド マイソールでヨガの勉強 | 13:47 | - | - |