時々読んでください(ブックマーク)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
シニアヨガ、リストラティブヨガ、メディカルヨガも紹介
Yoga Fit のパートナー, Luna2のブログです
http://medical-yoga.luna-works.com (公式サイト)
http://medical-yoga.jugem.jp(ワークショップ情報)
judith先生の「A Year of Living your yoga」の連載、
愛車S2000との毎日も 

ちょい不良でもちゃんと☆Yoga

NHK 白熱教室:慶應ビジネススクール高木先生と女性のキャリア
慶應ビジネススクールがNHK白熱教室に登場。今日のテーマは「女性と管理職のキャリア」でした。高木先生、もう60歳を超えられたとのこと、あれから10年経ったものです。以前にも増してイキイキされてました。授業の最後の小話が、心に残りました。ちょっとヨガ的でもありました。。

昔、禅の偉い人が弟子に「お前が人生で本当に困ったときに、この箱を開けなさい」と言って、箱を残したそうです。お弟子さんはとても困ったときもあったけど、なんとか頑張って生きて、その箱を同じようにお弟子さんに託したそうです。そして、数世代、その箱は渡されつなぎましたが、ある時のお弟子さんがついにその箱を開けてしまったら、その箱には「心配するな、なるようになる」と書いてあったそうです。

頑張って、箱を開けずに次の人に渡せるような人に、私たちはなりたいものですね、という授業でした。

また、キャリア云々の話では、全てを奪われても自分の中に残る価値観が、30代後半には収束していく、それは自分の外にあるもの(肩書きとか、名声)ではなく、自分の中にあるものなんです、というお話でした。
| クローズアップ現代 | 18:56 | comments(0) | - |
15日火曜日のクローズアップ現代「学びとは何か」
明後日のクローズアップ現代は面白そうです☆

「学びたい」を守りたい  〜夜間中学30年を見つめて〜

下記、番組サイトから抜粋

「夜間中学」で繰り広げられる涙と感動の物語を描いた映画『学校』。西田敏之が演じた教師役のモデルになった松崎運之助先生が、『学校』を書いてから30年を迎える今年、全国の夜間中学を巡り、そこで学ぶ人たちの姿を本にまとめる取り組みを始めている。きっかけは、夜間中学をめぐる大きな動き。今、自治体の財源不足などから給食費など補助の打ち切りや削減が行われ始め、通えなくなる人が出てきている。その一方で、映画をきっかけに全国各地で立ち上がった自主夜間中学に、イジメで不登校になる中学生や、卒業証書はあるものの学びたいと願う人々など、公の夜間中学には入ることができなかった人々が集まってきているのだ。義務教育の就学率100%とされる日本で、そこからこぼれ落ちた人々と支える教師たちの学舎に密着。今改めて、「学びとは何か」を考える。
| クローズアップ現代 | 09:16 | comments(0) | - |
12月3日のクローズアップ現代:マイケルムーア監督登場
12月3日のクローズアップ現代は面白そうです。マイケル・ムーア監督が出演します。私も先日DVDで「Sicko」を観て衝撃を受けました。最新作の映画も楽しみです。
下記NHKのサイトより抜粋(記事の続き)

 
続きを読む >>
| クローズアップ現代 | 07:28 | comments(0) | trackbacks(0) |