時々読んでください(ブックマーク)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
シニアヨガ、リストラティブヨガ、メディカルヨガも紹介
Yoga Fit のパートナー, Luna2のブログです
http://medical-yoga.luna-works.com (公式サイト)
http://medical-yoga.jugem.jp(ワークショップ情報)
judith先生の「A Year of Living your yoga」の連載、
愛車S2000との毎日も 

ちょい不良でもちゃんと☆Yoga

<< サンタさんがもらえるプレゼント | main | だれもかれも完全ではないから愛が生まれる >>
心臓から手がはえて
浜松での乳癌学会でのヨガ、お話&実技の内容を簡単にまとめました。 

貴重な機会をいただきました、ノバルティスファーマ、新倉先生にあらためて感謝申し上げます。 
本当はすごく緊張して「心臓に手が生えて喉からでてきそう」といったら、主人に「お医者さんがたくさんいるんだから手術してもらいなよ」と言われました。いよいよ私もヨガに頼るときだと思いました。 

40分という小さな一歩でしたが、今後全国で乳癌の方が安心してヨガやリラックスを楽しめる環境の整備に、向かう動きが始まる大きな一歩になると嬉しいです。
| - | 23:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
先日恵比寿のホテルでお会いさせて頂きましたがん研究センター看護師の松原です。
先生方に学会で発表頂いたことで、一人で細々と取り組んでいた活動に陽が当たりそうな気配です。学会や研究誌を通さないとなかなかことが物事が進められないこの業界がずっと残念でありましたが、今回ありがたく活用させていただこうと思っています。
やることはこれまでどおり、一人一人と丁寧に向き合うだけです。足下を見失わないように継続していくつもりです。
7月のリストラティブの講座でお会いできるの楽しみにしています。よろしくお願いします。
| 松原昌代 | 2013/07/02 9:17 AM |

まあささん、

このたびのご縁、とても嬉しく思います。
ブログの方、チェックがいつも遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
「やることはこれまでどおり、一人一人と丁寧に向き合うだけです。」
本当にそうだと思います。
何か、背伸びをしようとして私もよくつまずきます(笑)
勇気を出せずにまた後悔します(笑)

塩梅とはよくいったものですね。
これまでずっと、活動を続けてきてくださったのですね。

これからも、お互いできることを頑張っていきましょうね。
またお会いできると信じています!
| 岡部 朋子 | 2013/07/23 6:49 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://luna-works.jugem.jp/trackback/1932
トラックバック