時々読んでください(ブックマーク)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
シニアヨガ、リストラティブヨガ、メディカルヨガも紹介
Yoga Fit のパートナー, Luna2のブログです
http://medical-yoga.luna-works.com (公式サイト)
http://medical-yoga.jugem.jp(ワークショップ情報)
judith先生の「A Year of Living your yoga」の連載、
愛車S2000との毎日も 

ちょい不良でもちゃんと☆Yoga

<< 私の持ち物であるものは本当は何もないのだから、全てのものに仕えましょう | main | 私たちは未来のことを考えたときにだけ、不安になる >>
あなたが怖がっているものとこそ友達になりなさい。それがあなたの人生を形づくってくれるから。
【5/30】

私たちにとって物事は二種類に分類される。私たちが愛するもの、そして怖れるもの。今日は少し静かな時間を持ち、あなたの心にしばしばやってくる怖れの感情はどこから来ているのかを考えてみましょう。そしてそれに手を合わせてご挨拶し、嫌いかもしれないけど、それもあなたの人生を形作る要素の一つだと、少しだけ寛容になって受け入れてあげてください。

(家族のこと)

良き母でいたい、よき家事遂行者でいたい、よき仕事人でありたい、よき妻でありたい。全てを頑張ろうとして、少し疲れてきた。そのどれも失うのが怖いけど、申し訳ないが、一つ手を抜かせてもらおうと思う。ええと、これとこれは譲れないから・・
だけどあれ?自分にとって一番大切なことは何だっけ?



娘もディズニーランドでパイレーツ。

 
| 今日のヨガの言葉 | 12:43 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
どれも譲れないなら、
どれも少しずつ手を抜くぐらいが丁度良い

と思っています
| Takashiro | 2015/07/13 10:50 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://luna-works.jugem.jp/trackback/2206
トラックバック